健康備忘録

健康な心身は幸福を生みます。

スポンサードリンク

目を大きくする方法を書いてく

スポンサードリンク

はじめに

みなさんどうもこんにちは。

目って生まれつきのDNAで決まっちゃうんじゃね?と思っているそこのあなた!

実は日々の努力で目を大きくすることができるんです。

今回は目を大きくする方法について書きます。

他にも健康法の記事も書いております。

ぜひご一読ください。

目元のマッサージ

毎日酷使している目元は、実は疲労が蓄積しやすい場所。

瞬きなど運動量も多いうえに、コンタクトレンズの装用で乾きやすくなっていることもあります。

さらにPC・スマフォ・タブレットなどの長時間使用で目元の疲れはピークに達します。

このような状態をそのままにしておくと、目元の血流が滞り老廃物が溜まって、まぶたのむくみ・たるみを引き起こします。

その結果、まぶたが重くなり目が小さく見えてしまいます。

目元マッサージで老廃物を流れやすくし、むくみを取るだけでも目を大きく見せることができます。

ですがマッサージする時は、ゴシゴシ強く押したり、さすったりするのは絶対NG!

シワやたるみの原因になることもあります。

アイクリームやスキンケアなどを使って、やさしくマッサージをしてください。

ツボ押し

仕事の合間や移動中など、どこでも手軽に行えるツボ押しは目元のむくみ解消に効果的です。

中指か人差し指で「気持ちいい」と感じるところまで強めに押していきましょう。

ゆっくりと指を沈める感覚で行うことがポイントです。

特に眉頭の下(④)・目頭(①)・目の下(②)をプッシュするだけでも目がパッチリしてくるのが実感できるはず。

  • 額の中央に指先を置き、円を描きながらほぐす


  • 人指と中指を使い眉上~中央~髪の生え際の順に外側にクルクルと円を描いていく


  • 最後にこめかみを押さえ、頭頂部に向かって大きく円を描くようにする


まとめ

最終手段は整形です。

整形はやめておいた方が良いと思いますが、やりたい人は自己責任で。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。


日本ブログ村に登録しております。
以下のバナーをクリックしていただけると、今後の励みになりますのでよろしくお願いします!
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


この記事を気に入ってくださった方は、読者登録、SNSでの拡散、ブックマークなどをして頂けると嬉しいです。